読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽と酒とその他もろもろ

日々起きたことをのんびりと綴ってゆきます。

夜明け前の憂鬱

こんな時間に目が覚めてしまった。

ディズニー

昨日はいつも通りディズニーへ。午前中雨の予報がまさかの快晴。ぐぬぬ…開園から行けばよかった。

友人と合流してまずはクリスタルウィッシュジャーニーの2回目。そろそろちゃんと振りも覚えた。

ちょっとショップ回って3回目を1時間と15分待つ。雲がないこともあってこの季節にしては暑かった。日傘が欲しい。

3回目を終えた後はランドへ。ワンマンズドリームⅡの抽選が外れたので仕方なくランド内を散歩。久々にクリッターカントリー行ったけど、やっぱ雰囲気がすごくいい。ただしスプラッシュマウンテン、テメーはダメだ。絶対乗らない、乗りたくない。

前にセンターもタワテラも結果的には乗ったけど、タワテラだけは二度と乗らない。

昨日の活動は実質これだけだったけど、相変わらずランドもシーも雰囲気と音楽が素晴らしい。クリスタルなんてショー見るだけで泣ける。癒される。年パス買って本当によかった。

短いけど、今日はここまで。夜が明ければ不定休の自分からすればかなり厳しい4連勤の始まりだ。夜のショー見たりショップ行ったりして、精神を癒しながら乗り切ろう。

 

そういえば今月のディズニー出費試算、25000超えますた(^q^)

強く、生きよう。

音楽活動報告といろいろ

文体安定させたい…。

音楽活動

最近の活動報告の前に今までの音楽活動について書いておきます。

自分は大学時代、オーケストラと軽音サークルを掛け持ちしていて、オケではコントラバス、軽音ではキーボード、ベース、ボーカルをしていました。オケではついでと言ったら怒られそうだけど、一応指揮者もしてました。

ここ最近

でもって現在は東京のフィルハーモニックアンサンブル管弦楽団というアマオケに所属して活動を続けてます。

バンドの方はまあぼちぼちって感じで、そろそろ曲を作りたいと思いつつ作れてない…。

定期演奏会デビュー

そんなのんびりした活動だけど、先日社会人としてアマオケで演奏会デビューしました。

厳密にいうと福島の小学校で小さい演奏会はしてたんだけど、ちゃんとした?演奏会は先日が初めてでした。

詳細は以下の通り。

指揮者:矢崎彦太郎、ピアノ:パスカル・ドゥヴァイヨン、語り:中井美穂

会場:すみだトリフォニーホール

ラヴェルはなんというか、ドイツとロシア、少しイタリアくらいしかやってこなかった自分からすると新鮮で、難しくて、楽しい曲だった。

コントラバスも含めずっと地に足がついてないというか、空中戦をしてるような感じ。ラ・ヴァルスは先生も言ってたけど、即興で合わせにいく技術が必要でそれができないと面白くない曲で、これが一番難しかった。

単純に弾く技術で言うならフラジオグリッサンドの嵐のマ・メール・ロワが一番大変だった。1stポジションでF・Gのフラジオは鳴るかどうか賭けみたいな感じ。

ピアノに合わせるむずかしさを考えなければラフマニノフが一番弾きやすかったなあ。

ただ、全体として本番が一番良かった感はあって、お客さんのウケも良かった。

まあそれも当然で、元N響の奏者がコンマスでぼくがテレビで見たことあるような人がちょいちょい弦のトラで乗ってる。ハンパなかった。

終わってみると自分がとんでもないオケに飛び込んだ気がしてしょうがないけど、それに見合うように頑張ろうとも思えたので結果オーライかな。

おわり

演奏会終わったばっかだけどもう次の出番は決まってて楽譜も渡された。次はピアノ教室の発表会のお手伝いでピアコン祭り。うわあ。

次回定期も決まってて日時は4/30、東京芸術劇場

曲目は、ドビュッシー「牧神の午後への前奏曲」、ハチャトゥリアン「ヴァイオリン協奏曲」、ムソルグスキー展覧会の絵(ラヴェル編曲版)」。まーた難しい曲ばっか…がんばろ。

ここ最近のイベント

ディズニー

月曜は仕事終わりにディズニーシーへ。ファンタズミックとスカイハイウィッシュを見て仕事ですさんだ心を癒した。相変わらずファンタズミックを見ると泣いてしまう…。

その後は後輩たちの差し入れを買いにパーク内のショップ巡り。人に物を買うのはやはり、楽しい。

そういえば昨日は演奏会だったようで、感想見る感じいい演奏会になったようでなによりでした。

 

高崎

何を思ったか会社の同期に会いたくてもう一人の同期とグンマーヘ。なお仕事あがり(遅番)で行ったので到着は午前1時。意外と行けるもんだ。

初グンマーで何をしたかと言えば同期の職場を見て、美味いカツ丼喰って、キューブのコントローラを買って友人宅でスマブラDXマリパ。なかなかにわけのわからない感じだが、久々に会えてゆっくり話せたこともあり有意義な弾丸旅行だったと思う。

ちなみにグンマーはちょっと町から外れると何もない。山口に似た何かを感じた。

 

再びディズニー

今さらだが、私は今年の7月に2パークチケットを購入したディズニーガチ勢(自称)である。既に元を2回はとれるくらい通い、最近の給料はもっぱらここで消えていっている(白目)

現在ランドでもシーでもハロウィンのイベントをやっているのだが、今月末で終わってしまうのでまた行ってきた。

個人的にハロウィンのイベントはシーの方が好きだ。ヴィランズワールドという、悪役をメインに据えたショーが非常に良い。何が良いかというと、まず曲がかっこいい。とにかくかっこいい。興味のある人は昨年と今年とやってるのでYoutubeあたりで聴いてみてほしい。それとダンサーさんたちがめちゃくちゃかっこいい。毎回どのショーでもダンスはキレッキレなのだが、今回は衣装と曲も合わさって余計にかっこいい。ぜひ見てみてほしい。

 

おわり

自分の職業はビルメンという超の付くド底辺だが、平日休みという点で自分は得をしている気がする。5連勤きついし。土日ディズニー。多いし

そんな仕事の来月のシフトが出た。夜勤がなんと3回。深夜手当でちょっとでも稼げればいいなあ…。

 

友人に触発されて。

ブログの開設にあたり

私は現在23歳、いわゆる新卒というやつで、入社し半年がたった。

半年の間仕事と並行して音楽活動などは行ってきたが、大学時代からやりたかった自己発信はそういえばできていないと常々感じていた。

そこで、大学時代私の友人がはてなブログで記事を書いていたのを見て私も今更ながら深夜テンションも相まって始めるに至ったわけである。

 

私という人間

自分は前述の通り23歳、新卒で入社し半年がたったところである。仕事はビル管理で現在は大手小売業の建物の保守・整備を行っている。

趣味は音楽。ジャンルは多岐にわたり、クラシックからヘヴィメタルまでJ-POP以外の音楽を好んで聴いている。

また、昨年購入したコントラバスとともにオーケストラに所属し、音楽漬けの日々を送っている。

また、ここ最近のトレンドはディズニーで、今年の6月に生まれて初めてランドに行きハマる。人生2回目にして年パスを購入、自転車でちょくちょく通っている。

他にもいわゆるオタクという人種であるため、アニメ、ライトノベル、マンガも好む。

 

おわりに

まず最初の記事で何を書こうかというのは非常に迷った。

昔は自らライトノベルらしき文章を書くこともしていたが、ここ最近は文章を書くこと自体少なく、すっかり言葉遣いや構成も稚拙になってしまった。

というわけでここからそのあたりのリハビリもかねて日々の生活を少しずつ気が向くままに更新して行こうと思う。